FC2ブログ
へっどらいん

ゴマシジミ(ごましじみ)

昆虫綱鱗翅(りんし)目シジミチョウ科に属するチョウ。昼間の時間本では、北海道、本州、九州に分布、四国には産しない。本州では山間の草地に発生し、その分布は局部的、九州では阿蘇(あそ)山や九重(くじゅう)山の中部山岳地帯および由布(ゆふ)岳界隈の火山性草原に産する。世間国ではヨーロッパより東アジアの北部にわたりユーラシア大陸の北部に広く分布する。シジミチョウ科ヒメシジミ亜科の類としては大形で、はねの開張は40ミリメートル内世間。はねの表面は全面黒褐色を呈するものから、いろいろな程度に青色鱗を現すものまで変化が多い。裏面は灰白色ないし灰褐色で、ゴマ状の黒点を散布する。年1回の発生で、7~9月に登場する。その暮らし史はきわ入れ特異で、母チョウはワレモコウ類の花穂に産卵、幼虫は4齢まで実を食べて育つが、4齢に入ると地上に降り、クシケアリに運露見してその巣に入り、巣の中でアリの幼虫や卵を食べて育つ。越冬態は幼虫である。





ゴマシジミ


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

昆虫,昆虫類,棘皮動物,昆虫の夢,昆虫の卵

Author:昆虫,昆虫類,棘皮動物,昆虫の夢,昆虫の卵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR