FC2ブログ
へっどらいん

クワゴ(くわご)

昆虫綱鱗翅(りんし)目カイコガ科に属するガ。はねの開張35~40ミリメートル。はねは褐色あるいは灰褐色。前翅翅頂は出っ弾力、翅頂から世間縁の序盤にかけて黒褐色紋がある。カイコの野生型とみなす学者もあるほど近縁で、雑類も簡単につくることができ、しかも第一代雑類(F1)に妊性がある。昼間の場合間本本土の大部分と朝鮮半島や中国に分布する。幼虫もカイコとよく似ているが、醤油色を帯びた黒色で、赤色と乳白色の紋がある。ヤマグワやクワの葉を食べ、6月下旬ごろに老熟し、灰白色の繭をつくって蛹化(ようか)する。クワ畑で発生しても、あまり多くないので、害虫として注目されることはない。成虫はよく灯火に飛来する。カイコと同様に口吻(こうふん)が退化しているので、幼虫場合代に蓄えた栄養分によって交尾産卵する。カイコに対しクワコともよぶ。


スポンサーサイト



プロフィール

昆虫,昆虫類,棘皮動物,昆虫の夢,昆虫の卵

Author:昆虫,昆虫類,棘皮動物,昆虫の夢,昆虫の卵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR